講師の紹介

 

  伶楽舎 鈴木絵理先生

 

 鈴木絵理先生は、伶楽舎の雅楽演奏家で演奏会や教育活動など多方面で活躍中の人気雅楽師です。(篳篥の奏者です)

 最古のオーケストラといわれる雅楽は、現代まで1200年以上も、師匠から弟子へ、口伝で伝えられてきました。それゆえに閉鎖的な世界でもあり、修行に耐える必要があって様々な面で厳しい世界でもあります。ですが、それはそれとして 鈴木絵理先生の指導は、伝統を伝えつつ、現代の社会人に合った楽しい講座が魅力的です。雅楽を習える機会は少ないので、興味がある方、オススメです。 高野山高校鎌倉サポート校 校長より

 

© 2022 一般社団法人 菜の花教育研究会